• Facebook Social Icon

うさぎ専門 うさぎシッター&つめ切り

   らびいけあ

〒566-0072 大阪府摂津市鳥飼西2-41-11

Tel&Fax  072-601-2961

営業時間 10時~19時(最終受付18時)

定休日  不定休

営業時間以外をご希望の場合はご相談下さい

Copyright ©2016 rabiicare All rights reserved.

ひとつひとつ心を込めた手作りの

あったかハーブポーチ

ハーブを使った「らびいけあ・オリジナル」の

うさぎさんのマッサージグッズ

「あったかハーブポーチ」

ホリスティックケアの一つとして、ハーブを使っています。暖まったハーブのポーチを使って、東洋医学からみる経絡やツボを気持ち良く流してあげます。

ホリスティックケアとは・・・

日々のストレスや、病気などから崩れたからだのバランスを元に戻して、緩和することで精神面を前向きにしていき、結果的にからだ本来が持つ自然治癒力のパワーを引き出して自らの力で元気になっていくことを目指すものです。

ほのかなハーブの香りがハーブの効能にも期待

でき、ハーブはうさぎさんが食べても大丈夫なハーブを使用。

その時のうさぎさんの状態に合わせて「リラックス」を中心にシングルハーブ、ブレンドハーブなどの中から選んでお使い頂け、また、飼い主さまはハーブをハーブティでも楽しんで頂けます。

うさぎさんだけでなく、わんちゃん、ねこちゃん、ご自身に使って頂いてもと~っても気持ち良いですよ。

私達をいつも癒してくれるうさぎさん。つぎはあなたがうさぎさんを癒してあげて下さい。

ストレスに弱いうさぎさん、高齢のうさぎさんや疾患を抱えているうさぎさんにもおススメです。

「らびいけあ」のショッピングサイト

こちらからお買い求め頂けます。

うさフェスタ春17’うさぎセラピー講習会
「オリジナルハーブポーチで経絡マッサージ」にて
ご参加頂きました皆様とご一緒に。

ホリスティックケアって…?

Holistic(ホリスティック)という言葉は、ギリシャ語のholos(全体)を語源としています。

 

「全体?」

西洋医学は今出ている症状を診る事に対して、ホリスティック医療は身体を全体的、環境なども含めて総合的に「どうしてその症状がでるのか」など、症状だけでなく原因を見つけてその根本を取り除くために総合的に診ていく医療です。

例えば、しっかりご飯やおやつは貰っていても、飼い主様のお仕事が突然忙しくなり、いつも遊んでくれていたのが、あまりかまって貰えなくなったのがストレスになり、食欲が落ちてうんちが小さくなってしまった。

こういうケースの場合、西洋医学であれば胃や腸を動かすためのお薬が処方されますが、ホリステック医療では、根本のかまって貰えない為のストレスにまで働きかける事で、崩れたからだのバランスを取戻し、ストレスを緩和することで本来備わっている自然治癒力を引き出して生命力を上げ健康に導いていくことを目指します。
 

動物に使われる代替医療

 

 ●ハーブ 
 ●ホメオパシー
 ●バッチフラワーレメディ
 ●アロマセラピー
 ●鍼・灸
 ●漢方薬
 ●マッサージ
 ●食事療法、サプリメント  

 

 

こちらの内容は徐々に追加していく予定です。​